経営戦略の考え方(11)競争戦略とファイブフォース分析⑤代替え品の脅威

代替え品の脅威

競争戦略の第一人者、マイケル・ポーター氏が

提唱したファイブフォース分析。

 

前回はに④新規参入の脅威ついてお伝えしました。

今回は⑤代替品の脅威についてお伝えします。

念のため前回と同じ図を掲載しておきます。

 

ファイブフォース分析

 

代替品の脅威

異なる業界から自社業界と同じニーズを満たす

代替品が登場した場合、業界は大きな影響を受けます。

その影響は販売価格の低下、販売量の減少、

コストの上昇などという形で表れます。

これに対抗するには品質を上げて

顧客の価値向上に努めること、

自社の市場でのポジションを移行すること(競争回避)、

業界全体で一丸となって共同対抗策に出ることが考えられます。

代替品に関しては完全に対抗するのか、

回避するのかを決めなければなりません。

今回でファイブフォース分析は終わりますが、

いかがでしたでしょうか?

 

 

 

たった5つの切り口ですが、

深く考えることを要求されます。

次回はファイブフォース分析、

業界構造のまとめとして

いくつかのポイントをお伝えしたいと思います。

ご意見・ご感想・ご質問などを

下記facebookページのコメント欄で頂れば嬉しいです。