マイケル・ポーターの競争戦略ファイブフォース(5F)分析①業界内の競争(競合他社)/第52回成長戦略TV

ポーターの競争戦略ファイブフォース分析業界内の競争競合他社

 

今回は、

マイケル・ポーターの競争戦略ファイブフォース(5F)分析

①業界内の競争(競合他社)

についてお伝えします。 

 

 

 

マイケル・ポーターが提唱した競争戦略

ファイブフォース分析(5F)分析について

全5回にわたって解説していきます。

 

ファイブフォース分析(5F)とは

業界に影響を与える5つの力・競争要因で

業界構造を分析するというものです。

 

今回は第1回目として、

業界内の競争(競合他社)の状況を厳しくする

5つのポイントについてお伝えしています。

業界内だけを見ても下記の通り、

様々な競争要因が存在しています。

 

 

①同じような規模の企業が多数存在する場合

②成長率が低い業界

 ※プロダクト・ライフサイクルとは?

  全ての商品は導入期・成長期・成熟期・衰退期という

  プロセスを経て登場し淘汰されるという流れのこと。

③商品・サービスの差別化が難しい業界

④固定費の高い業界

⑤撤退障壁の高い業界

 

 

 

動画の中で触れている、

ランチェスター戦略については下記の動画をご覧ください。

 

弱者の基本戦略と強者の基本戦略
http://keiei-algorithm.com/?p=1298

 

①弱者の局地戦と強者の広域戦
http://keiei-algorithm.com/?p=1353

 

②弱者の接近戦と強者の遠隔戦
http://keiei-algorithm.com/?p=1477

 

③弱者の一騎討ち戦と強者の確率戦
http://keiei-algorithm.com/?p=1489

 

④弱者の一点集中主義と強者の総合主義
http://keiei-algorithm.com/?p=1497

 

⑤弱者の陽動戦と強者の誘導戦
http://keiei-algorithm.com/?p=1502

 

その他にランチェスター戦略は

「地域戦略5原則」、「地域戦略5つのノウハウ」も

それぞれ5本づつアップされてますのでご参照ください。

 

 

 

マイケル・ポーターの競争戦略、ファイブフォース分析(5F)分析

①業界内の競争(競合他社)に限らず、

集客の仕組み・営業の仕組み・人材育成の仕組み、

最短ルートの成長戦略をもっと知りたい方は

下記のメルマガにご登録ください。

動画・図解付でスマホでも快適に見れるメルマガが届きます。

 

矢印

  • 経営者必読の書として絶賛された!『儲かる会社88の鉄則』92ページ分を進呈

  • 毎月50件の新規受注を獲得する!"ネット集客・Web集客の全体設計図" 120分以上の動画を進呈

  • 売上2倍は難しくない!売上アップの方程式と10の打ち手とは?